池袋の喫茶店、本格珈琲昭和のイベントなどを紹介します


by turbine2000
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブルーマウンテン№1の魅力

こんにちは、マスターです。

今日は、ブルーマウンテンについてちょっと語らせてください。

当店で扱っているブルーマウンテン№1は、生豆の段階での仕入れ価格が、ブラジルの約10倍いたします。そこから計算すると本当は千円以上でご提供したいところなのですが、当店の価格は800円。もちろんキチンと、ブルーマウンテン№1を100%使用しています。見方によっては、当店でいちばんおトクなコーヒーが、ブルーマウンテン№1なんですね。

このブルーマウンテン、ジャマイカの豆なんですが、なぜにこんなに高価なのか? その理由は、ジャマイカ側の厳しい品質管理にあります。生豆を見るとわかるのですが、ブルーマウンテン№1は粒が揃っていてきれいにウォッシュしてあり、ハンドピッキング(焙煎の前後に、豆を選別する作業)もほぼ不要。その辺の人件費の問題が、大きいようなんですね。味の方はと言うと、バランスが取れていて、スムースなテイストです。

ブルーマウンテン、ブルーマウンテン。日本語にすると青山。洋服の青山。青山学院大学。人間到る所青山ありという言葉がありますが、ぜひ一度、当店の青山、いや、ブルーマウンテン№1をご賞味くださいませ。(と、ちょっぴりドヤ顔で)
[PR]
by turbine2000 | 2010-06-24 21:55 | cafe